彼の気持ちがわからない。彼の気持ちを知るには男性心理を学ぶのがお薦めな理由

彼の気持ちがわからない。彼の気持ちを知るには男性心理を学ぶのがお薦めな理由
Pocket

お付き合い中の彼でも、彼の言動が理解できない。

彼の気持ちがわからない。よくありますよね。

嫌われてはいないようだけれど、私のことは彼の中ではどれくらい重要なのかしら。

最近連絡が減ってしまった。SNSの連絡を既読はつくけれど返信に時間がかかる。

内容によっては既読スルーされることも多々。彼の中で私はどれくらいのプライオリティ?彼の中で私はどんな存在なのかしら。

友達付き合いよりも、私はないがしろにされている気がする。大事にされていない気がする。

それってどういう意味なの?ちっとも理解出来ない。

私は連絡を取っていいの?迷惑ではないかしら。

既読がついたからメッセージは読んでくれているはず。

どうして返信が来ないのだろう。気持ちが冷めてしまったのかな。

夜も眠れなくなってきたし、食欲もないわ。

男性脳と女性脳の違いを知る

男性脳と女性脳は大きな違いがある。

聞いたことがある方も多いでしょう。右脳と左脳をバランス良く使うのは、女性と言われています。それに対して左脳をよく使うのは男性と言われています。

右脳の役割は感性・感覚を司る機能です。アイデアやひらめきを担う脳です。

左脳の役割は論理的に考える力の機能です。言語力や、物事の分析力、計算力に

優れています。男性脳は左脳が優位と言われています。

 

男性はシングルタスク、女性はマルチタスク

女性は食事をつくりながら、子供の行動も気にすることが出来る。

男性は食事をつくるとそれに集中して、他のことが出来ない。聞いたことがありませんか?

これは男性はシングルタスク、女性はマルチタスクと言われる由縁です。

女性は子供の世話をしながら、食事もつくることが出来るマルチタスク脳のため、一般的に器用と言われます。

家事分担をするご夫婦も増えてますよね。ご主人に家事をお願いすると料理に没頭してしまい、子供のことまでみることが出来ずに、子供が転んで怪我をしてしまった。

そんなことも多いでしょう。

家事がうまく出来ない夫に、イライラする妻も多いのではないでしょうか。

夫にお願いしたけれど、結局気に入らずに自分が家事のやり直しにイライラしてしまう妻もいらっしゃるようです。

男性は極めればその道のプロになる方も多いです。例えば料理人です。料理は女性が得意な分野であるはずなのに、シェフと呼ばれる料理人は男性が多いです。

男性は一点集中型なので、集中して極める能力が高いのです。

夫がマルチタスクで家事が出来なくても、家事の出来具合を評価したり、完璧を求めるのはやめましょう。

夫が家事に参加してくれたことに感謝し、2つ以上の仕事を一度に依頼しない方がよいでしょう。

既読スルーは、返信する内容ではないと判断しているから?

冒頭のお話に戻り、返信するのに時間がかかったり、既読スルーされることについてです。

男性は左脳優位であり理論的、計算能力が高いものの、右脳の感覚、感情面での能力はあまり発達していません。

左右にバランス良く脳を使う女性と、縦に脳を使う男性をイメージしてみてください。

左右の脳をバランスよく使う女性は、問題原因と問題解決を左右の脳を使い、問題の原因は何なのか、どうして返信が来ないのか?その問題の原因と結果を、文字通り左右の脳を使い、探っていきます。

男性は、もらった情報に対して、これは返信しないでよい内容と判断すると、返信はしません。わかりやすく質問しないと、質問の内容が理解出来ないと考えてもいいでしょう。

女性は左右の脳がバランスよく使えるので、感情表現も豊かです。男性からみると感情的とも言えます。

男性ももちろん感情はあるのですが、この情報は、どのように処理するべきか?情報の分析をして、返信の必要がないだろうと判断すれば、返信はしなかったりします。

女性の察して欲しい。共感して欲しい。は男性には難しいようです。

女性から「暇だなぁ」と連絡があったとしましょう。

暇だから構って欲しいな。どうしたの?大丈夫?という返信を男性に期待しても、それは男性には酷かもしれません。

暇なんだ。そうか。で判断終了となってしまうこともあるからです。男性にはわかりやすく説明をする必要があるようです。

男性にはストレートに、短文で質問形式の文章にしましょう。長文読解は男性は苦手な人が多いです。

察して欲しい。ことも苦手なので、きちんと質問形式で、短く。完結に。意識して男性に連絡してみましょう。

気持ちをたくさん男性にぶつけると、理解も難しく、責められているように男性は感じてしまうため、気持ちを長文で送るのはNGです。

男性と女性の脳の違いを意識して、男性に接すれば喧嘩も少ないでしょう。

また女性は想像力豊かですので、勝手に嫌われた。と妄想力も豊かなようです。

女性は想像力豊か。を心の留めておくとよいでしょう。

勝手に決めつけずに、きちんと男性に質問してみるとよいでしょう。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

この記事を書いた人:占い師ヒカリ。心理カウンセリングも含めた鑑定に定評がある。