お付き合いしましょう。彼からの言葉が欲しい!曖昧な関係にピリオドを打ちたい!

お付き合いしましょう。彼からの言葉が欲しい!曖昧な関係にピリオドを打ちたい!
Pocket

彼から付き合いましょう。という言葉がないので、交際はしていないのですが、お付き合い出来るのかな‥。

デートをしているけれど、曖昧な関係に感じてモヤモヤしてしまう。

友達以上恋人未満なのか。よくわからない‥。このような場合の解決方法について考察していきましょう。

自分の気持ちをしっかり確認する

判断のひとつとして、男女の関係になっているのに、お付き合いしていない。と仰る女性がいます。

何故ならお相手の男性から、付き合おうと言われてないから。と仰る女性がいます。

男女の関係になっている時点で、男性側から考えると女性に受け入れてもらえた。と認識しているでしょう。

女性は男性とお付き合いがしたい願いがあって、そのような人間関係をつくっています。

男性からみたら、自分を受け入れて貰えたのだから、これでいい。付き合っていると思う男性もいるでしょう。

女性は自分の気持ち、願いをしっかり確認をする必要があります。

・彼とたまに会って、楽しい時間を過ごせば満足

・将来的には生活を共にするパートナーの男性を求めている

この時に、彼のそばにいたいと思っていたとしたら、

彼のそばにいて、その先には自分にはどのような願いがあるのか、しっかり確認してみましょう。

他人軸ではなく、自分軸で考えてみる

他人軸、自分軸という単語をご存知でしょうか。

・他人軸恋愛:他者の中での自分の価値が気になる、他者から見た自分の立ち位置が気になる。
・自分軸恋愛:自分が他者を選択している。自分の恋愛に責任を持てる。

お相手からどれくらい想われているのか、気になるものです。気になるので、言葉にしてもらって確認したい。安心したい。と願ってしまいますよね。

その心理の奥底には、お相手の男性を失いたくない。さらっと「私たちは付き合っているんだよね?」と質問したいところを、言ってしまったら、お相手を失うと思っているのです。

友達以上恋人未満は友達以下かもしれない人間関係

友達以上恋人未満は、男女の関係ではなく、親友の間柄で使うとしっくりきます。

友達以上恋人未満がつらい人間関係になってしまっているとしたら、友達にもなっていない、友達以下の人間関係かもしれないと疑ってみましょう。

本当に大切な友達で、単に仲良しとは違い、何か苦楽をともにしたようなことがあった。頻繁には会わなくとも、何かあったときに何でも話せる大切な貴重な友達以上とも言える人間関係である。

男女の交際と違い、単純に友達とも言えない、同志のような間柄だ。という特殊な絆、人間関係を友達以上恋人未満と言うでしょう。

または以前は恋心があったが、その気持ちさえも乗り越えて、時折一緒に過ごしたり。という希有な、とても珍しい人間関係ということもあるでしょう。

とても尊く、ご縁の深い人間関係と言えるのです。

あいまいで親密な関係性でもないのに、友達以上恋人未満と使うのは、使い方が間違っています。

曖昧な関係にピリオドを打ちたい!まとめ

・曖昧な関係性が、長期間続くなら問題あり!都合のよい女性になっていないか考えてみましょう。

・彼を失うことがとにかく怖い。どんなに曖昧な関係でも彼を受け入れてしまうなら要注意です。ずっとその関係が続く可能性も‥。

・自分が彼を選んでいるのだ。としっかり自分の気持ちに確認することも大切です。自分軸の恋愛を目指してみましょう。

頭ではわかっているけれど、誰かに修正をお願いしたい!ひとりで解決出来る気がしない‥。そんな時は占いもお薦めです。

占いから得られたメッセージにハッとすることもあるでしょう。

驚愕の的中率を誇るカリスマ鑑定師がズラリ♪ の占いウィルをお薦めします。

ウィルの良いところは、テレビやメディアでも人気の占い師が多数在籍されており、対面で直接会うことも可能!

東京の渋谷と池袋に店舗があります。遠方で来店が難しい方は電話占いもご用意。自分に合う占い師がわからず迷ったら、フリーダイヤルの占いコンシェルジュに相談してみましょう。

今なら会員登録すると初回3000円分の鑑定プレゼントです!

 

初回3000分鑑定プレゼント!占いウィルはこちら 恋アプリ主宰:占い師ヒカリのメール占い2000円はこちら

※メール占いの他にチャット占い等多種セッションもご用意しております。メニューはこちら

にほんブログ村 恋愛ブログへ

 

この記事を書いた人:占い師ヒカリ。心理カウンセリングも含めた鑑定に定評がある。