スピリチュアルは自己啓発

スピリチュアルは自己啓発
Pocket

スピリチュアルとは:ラテン語の spiritusに由来するキリスト教用語で、霊的であること、霊魂に関するさま。英語では、宗教的・精神的な物事、教会に関する事柄、または、神の、精霊の、霊の、魂の、精神の、超自然的な、神聖な、教会の、などを意味する。(wikiより引用)

霊魂だったり目に見えない、自分とはかけ離れた見えない世界。と思われている方も多いかと思います。

それも間違いではないですし、信じても信じなくても大丈夫です。

引用文の中でもありますが、魂の・・精神の・・の表記があります。スピリチュアルとは、精神そのもの、自己啓発であると考える理論も存在します。

原因がわかっている不安は、解決出来る

不安。不安はどこからやってくるのでしょう。

・不安の原因を理解していて、不安になる。

・不安の原因がわからない、知らないから、不安になる。

このまま結婚出来なかったらどうしよう。未来が不安だ。このような場合は、”結婚”が原因であり、不安の原因が明確です。

暗闇が怖い。これももしかしたら幼少期の記憶で原因を突き止めようとすれば解明する場合もありますが、暗闇は誰でも足元が見えず、不安になりますよね。

結婚したい。という意思があって、結婚します。とアフォメーション(肯定文)をつくり、心の持ち方から変えていきます。

心の持ち方を変えるだけでも、ひとつ問題は解決します。出来ないから出来る。に変えただけでも大きな一歩。ひとつずつ問題を解決していくことが出来るのです。

出来ない。に意識を向けないことです。

専門家に依頼して学んだり、自分の今までの行動を見直し日記をつけて整理してみる等、解決の仕方が様々にあります。

悩みがない人はいません。原因がわかっている悩みは解決が絶対出来ないということはなく、原因をきちんと理解出来てる悩みなら解決できると考えてよいでしょう。

 

思考が未来をつくる

ものごとの受け取り方によって、同じ問題でも人によって対応が異なるものです。

 ・毎日同じことの繰り返しで、今日もひとつもいいことがなかった。

・今日も食事が取れて、仕事もこなし、無事自宅まで戻ってきてよい1日だった。

ちょっとした受け取り方で、大きな違いが出るものです。

そんなことはわかっている!と気持ちの余裕があるときには思えても、自分の心の中に平穏がなければ、対処することはできません。

漠然と未来が不安だな。そんなときも、

・いま目の前にある、自分に出来ることをやれば大丈夫。

・このまま続けても駄目な気がする。

ちょっとしたことです。ほんの些細な積み重ねで、未来はよい方向に進んでいきます。

”引き寄せの法則”もこの法則によるものです。

引き寄せというと、なにか特別な引力で宇宙から降ってくるようなイメージを持たれているとしたら、まずは地に足がついていないと、宇宙のエネルギーを受け取ることも出来ないと考えた方がよいでしょう。

人間にも物にも、植物にも全てのものはエネルギーを出しています。無機質な物質にも、写真にもエネルギーが存在します。

自分にも無限の可能性があることを意識して、思考を変える。人間そのものがひとつの宇宙ですから。そう考えると自分自身がスピリチュアルと言えますよね。

スピリチュアルは、思考でつくれる。自己啓発とも言えるのです。

にほんブログ村 恋愛ブログへ

この記事を書いた人:占い師ヒカリ。心理カウンセリングも含めた鑑定に定評がある。